読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

沖縄お試し移住26日目 豪雨で人生が視界不良な件

5月5日 月曜日

 朝、昨日とは一転、豪雨である。音からしてやばい。が、メリケン夫妻を空港へ迎えにいかねばならない。しかし、この雨で着陸できるのだろうか。とりあえず身支度をし空港へ。空港までは約一時間だが、雨がとにかく凄かった。ワイパーさんフル稼働で視界は100mあるかないか。事故らないようにせねばと細心の注意を払って運転した。

f:id:timelost:20140504212432j:plain

 メリケン夫妻の乗る飛行機は、結局45分遅れて到着。とにかく無事についてよかった。空港にて、旦那氏に運転を交代し、早めの昼飯でとんかつ屋へ。高いけど美味しかったな。

 帰宅後、少々の休憩を挟んで、両親がメリケン夫妻に会いにきた。大学構内のカフェへと案内し、ジンジャエールや珈琲を飲む。母は保育士と幼稚園教諭をやっていたので、赤さんが可愛くて仕方ないらしい。メリケン夫妻と両親が会ったのは四年前だから、あれから四年たった。母曰く「四年ねぇ、子供もできて。それに比べて、あんたの四年間は…」と僕の方を向いた。いちいち喧嘩うってんじゃねえよ、と苛立つ。

f:id:timelost:20140505031253j:plain

 とまあ、そんなこんなで僕としては何も嬉しくない面会を終了。メリケン旦那氏に「楽しそうではなかったね…w」と言われて、ちょっと反省した。が、とにかく、これにて、母の還暦旅行ついでに、ちょっと沖縄でお試し移住してみる計画は終了である。

 ということで、帰りの飛行機を取った。金曜日の昼に出発である。両親は明日午後に出るらしいが、見送りは良いとのこと。ありがたい。両親を見送った後、ゲストハウスに戻ろうかと思ったが、あまりに疲れていたので、そのままもう一泊した。

f:id:timelost:20140505091547j:plain

 再び予定が未定、白紙になったので、いろんなことを考えた。これ白紙論文なおしたら博士号とれるんじゃね。無職の白紙号っていうか、業(白目)明日からどうしようかなぁ。夕食は、知人夫妻による魚と餃子。ウマー(・∀・)

f:id:timelost:20140505071953j:plain