読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき

6月6日 金曜日

 朝、スポンサー様に断念の連絡。昼、久しぶりにラーメンくった。うまい。そしたらスポンサー様より電話を頂戴し、急遽、召喚決定。うおう。部屋を片付けて、どうしたもんかと思いつつ、流れに身を任せることにする。夜、車で帰ろうかと思うも、高速代が新幹線と同じ値段としり辞める。使ったことのない高速バスに乗ることにした。

f:id:timelost:20140607013850j:plain

6月7日 土曜日

 朝、二泊三日程度の簡易パックを用意し出発。行きがけに友人のお坊さんに会いにいった。仏典を読む会が今晩あり、そこに泡盛をもって伺う予定だったが、召喚魔法のためバシルーラ。仏教界とキリスト教界隈のアレコレについて互いに愚痴めいたことを話す。楽しい。

 昼、雨が降っていたのでワンメーターでタクり、バス乗り場へ。切符がなぜかコンビニでは買えず、その場で現金購入するはめに。切符売り場は南側、乗り場は北側とかどうなってのさ(´・ω・`)

 高速バスは人が少ないこともあり、かなり快適な時間となった。サカサマのパテマを視聴。ナニコレ、おもしろい。到着後、目的地へ歩く最中、同世代の司祭とスカイプで話した。的確な助言をいただく。感謝。

f:id:timelost:20140607030600j:plain

 夕食を頂戴しながらスポンサー様と面談。結果は、基本的に好きにしなさい、資金は止まらないとのこと。どうしたもんか…。泊まっていきなさいと言われたが、固辞して、自宅へ戻る。祈って早めに寝た。沖縄から続く儀式がやっと終わったのだという実感が来た。フラットな気分だった。

 余談だが、便所の落書きのようなネットに生息する者として、コミュニケーションの難しさを考える。どちらが意図せずとも、双方の早とちりによって、関係は終わったりこじれたり、または疎遠になっていく。でも、そういうもんだよなぁ。でも、地球も日本も広いので、まあ互いにバシルーラしとけばよくね?じゃじゃーんと、けいおんが聞こえてきそうである。

 まあ、そういうことで、僕の帰国後3年間の様々な認知的不協和と微妙な関係の機微の問題を超えて、ある種のフラットさが僕に戻ってきたように思った。


【けいおん!!】unmeiwaendless 歌詞付き - YouTube