読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき

6月13日 金曜日

 はてなブログの定期巡回。たのしい。午後、何をしたか覚えていない。夕食は近所のスーパーで買ってきたものを同居人たちと分けて食べた。素麺、豆腐、枝豆、焼き鳥、夏である。夜、週末ということで、ひたすらアニメを見まくった。


K-On! Singing Lyrics (K-On! Movie) - YouTube

 途中、階下に降りると研究員として、某国で土壌環境を調べている同居人が帰国していた。今日帰ってきて、明後日にはまた旅立つらしい。少しの談笑の間、彼の土壌研究とヘブライ語の土つながりの話題で盛り上がる。こういうくだらない時間は楽しい。ちなみに、同居人は、全員ヘブライ語を解するという意味不明なシェアハウスである。

6月14日 土曜日

 朝10時前に目覚める。中学の頃、優しくしてくれた女の子が夢に出てきた。あと親戚の女の子。なんかハーレムアニメみたいな夢だった。欲求不満なんだろうか…(白目)

 だらだらネットを見ていたら、ドイツ在住の友人が連絡をくれたので話した。昼、バイト的何かをしつつ、近所の大学の学食にて昼食。安い、が、緊張した。不審者として通報されないようにしたい。しかし、ドイツの人としゃべった後、今度は歩きながらアメリカの人と話せるんだから、ネットってすげえな。

f:id:timelost:20140614002007j:plain

 ちなみに学食は、某アニメの聖地でもある。割と僕にとって良いことかもしれぬ。帰宅後、部屋を片付け、知人の医者夫妻が主宰する医療従事者の集まりに、少人数だと聞いて出てみた。ら、めっちゃ人いた。しかも20代の女性ばかり。気圧されて逃げ出そうかと思ったが、来た以上はと最後まで座っていた。

f:id:timelost:20140614005633j:plain

 当然だが、医療従事者というのは、僕のようなちゃらんぽらんと違って真剣である。命を預かる仕事というのもあるだろうけども。始終、恐縮して、自己紹介なども適当にごまかした感じで言ったが、完全に公開処刑だった...(´;ω;`)

 夕食に誘われたが、原付を止める場所がないし、行っても話すことがないので、一人で帰り道に吉野家で食べた。大粒の通り雨が降り始めた。初夏と梅雨模様入り混じる明日は日曜日である。