読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:ミスドにて朝食×2、学会初参加、取材

諸探訪 ラーメン

9月9日 火曜日

 朝食は駅前のミスドにて。学生のときのバイト、短いリーマン体験程度にしか出勤経験がないので、新鮮である。朝というのは、こんなにも人々が歩いているものなのか(驚愕)いつも思うが、僕が東京に住みたくない理由がこれである。東京だと、単純に、この数倍の人間が朝に動く。そして満員電車になってしまう。僕のような田舎者は、これで良いのではないか、とぼんやりと思っている。

 で、数駅先の会場へ到着。実は学会参加は初めてである。中年なのでウブも毛もあったものではないが、まあ、ちょっと楽しみにしつつ行った。幸い、開催校の準備側に知人がおり、早速、駅で会った。幸先の良い話である。理由はないけれど。

 んで、午前中は個人発表、午後は主題講演と盛りだくさんであった。委細は省くが、参加して良かったと思う。いわゆる一流の研究者は、信じられないほど浩瀚な知識を持っていたりするが、その底支えの一つが、こういう学会であるのかということを知った。通常、一個人が出来ることは限られている。しかし、学会において最新の成果のサマリを聞くことで、ぼんやりとであるが、立体的な地図を手に入れていうことであろう。

 同行者は懇親会に参加するようで、僕は金もないし、とラーメンを食べて帰ってきた。定食としてミニ牛スジ煮ごはんをつけたが、美味しかった。満足。

f:id:timelost:20140909041939j:plain

9月10日 水曜日

 昨日と同じく、ミスドにて朝食。ミスドうめぇ。午前の発表を聞き、様々に新しい知見に触れることが出来た。午後、友人の同僚であり上司の友人である知人と昼食。楽しく過ごせた。シンポジウムも研究の可能性を問うものであり、良い時間だった。帰り道、かなり疲れていたが、無事に帰宅。夕食は近所の王将にて。充実した時間であった。