読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:文献学、インドカレー、立ち話

f:id:timelost:20150415000120j:plain

4月16日 木曜日 晴れ

 一日3コマ出るとさすがに疲れるので、一日休み。昨晩、寝る前に、GWまでの予定を立てたが計画的に動かなくてはならない。が、さっそく計画は破綻である。十年前くらいからか予定を立てても自分がそれに従わないことに気づいたので、やめた。以来、計画を立てて何かを考えるようなことをしなくなったのだが、今そういうわけにはいかない。注意深く進まねばならない。めんどくさい。

 よく晴れていたので洗濯物が乾いたのは良かった。午後、一時帰国中の友人たちと話す。楽しい時間である。夕方になり、やっとボチボチと動き、夕食のために外出。西洋古典君を呼び出して、近所のインドカレー屋へ。お互い勉強があるので8時半などには帰宅できるかと思いきや、彼と文献学や聖書学的な問題と盛り上がり、カレーを食べた後、二時間、スーパーの前で電気が消えるまで話した。楽しいのは楽しいが、疲れた。二時間の立ち話は辛い。あとカレー喰い過ぎて胃もたれ。気持ち悪い。

 でも、若く優秀な学生さんと話せるのは非常に刺激的である。個人の願いでしかないが、彼こそ学者になってほしいと思う。本人は自分の実力を過小評価しているが、誰でも素人から始めて十年続けばプロになるもんだ。で、西洋古典君は十分すぎるほどに、その資質とセンスがあると思う。