読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:ネット仲間、東京発、夏休み

諸探訪 仙台での夏

f:id:timelost:20150801022827j:plain

8月1日 土曜日 晴れ

 朝7時半出発。上司であり友人である編集氏は、業界イベントがありそちらへ。彼と次に会うのは今月末、某ラジオの収録である。僕は、とりあえず駅前にてモーニングを食べた。どうせ座るならスタバのソファなんぞで時間をつぶそうと思ったら開いてなかったでござるの巻。食後、そういえばネカフェがあったと一時間、横になった。過去と現在の接続というものは、紙一重だと思うのだが、ありえた未来として、つまりシュタインズ・ゲート的別の世界線として、僕は東京でネカフェ難民になっていてもおかしくなかった。が、今のところ人並みの暮らしを頂戴している。神の配剤か、はたまた廃材か。衣食住があることは幸いである。ついでに医職充に関しても何とかなっていけばよい。

 9時半になり最寄駅にて友人と待ち合わせ、さらに東京駅で10時に5年来のネット仲間と初対面である。別段、話すことがあるわけではない。ただ、あぁ、こんな顔の人なんだなぁと確認するのだ。電車にのり東京へ向かおうとすると、どうやら神田ー秋葉原間で人身事故があったようで次々に電車が止まっていく。友人の素早い判断で二回ほど乗り換えて、無事に東京駅についた。回復の見込みは10時45分とアナウンスされていたが、もし僕一人だったら、回復するまでただ待っているしかなかったであろう。

f:id:timelost:20150731231705j:plain

f:id:timelost:20150731235236j:plain

 東京駅八重洲口にて待ち合わせ、数年来のネット仲間と初対面。声は知っていたので、おお、と思った。ネット仲間氏は、お土産として漫画をくれた。申し訳ない限りである。僕もこれといってお返しができないのであるが、せっかくなので読むつもりで買っていた吉屋信子『花物語』を進呈。楽しんでもらえるといい。珈琲を飲んだあと、昼食は地下街へ。鯛飯うまい。卵の黄身醤油をかけて食べるのだが、なかなか合っていると思う。

 食後、今度は八重洲ブックセンターへ。初めて入ったが、こだわりのある本屋なようで何より。丸善やジュンク堂ができるまでは、昔からこのあたりでは最大の書店だったそうだ。最近、本屋の陳列に販売の企図をこえた書店員の意思や個性を感じるようになってきた。

f:id:timelost:20150801020329j:plain

 午後4時、友人たちと別れて改札を通り抜ける。再び新幹線に乗って出発。二度目の東北線である。通路側に座ったが、今度は座席裏を破壊するような隣人もおらず、無事に目的地に到着。夕食は牛タンを食べた。牛タンは柚子こしょうも良いが、個人的にはレモンわさびが美味しいと思う。

 以上、前学期を終了し学会も出て無事にすべての予定を消化したので、二回目の大学院、四捨五入40歳、不良中年の夏休みが始まった。四十にして不惑というらしいが、苦渋にしてふぁっくというしかない現状、いまだ志学も心だけという有様のまま、夏。

f:id:timelost:20150801060638j:plain