読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:ブログ更新、成績、後期開始(修正のち再掲)

10月1日 木曜日 曇り時々雨 寒い

 朝起きてあまりに寒くて驚く。最近ようやく寝るときに長袖Tシャツともう一枚でタオルケット2枚だったが、今朝はもう一枚加えた。長い夏も終わったのだ。そういえば、もう蝉の声も聞こえない。また来年か。これからどんどん秋になっていくのだろう。

 午前中、ブログを更新。午後より後期開始である。授業前に、成績を印刷しようと思ったが、どうやら明日からしかできない。謎である。秋の始まりを告げる気温の下がり方の中、授業開始である。後期最初の授業は奇しくも研究指導だったので、関係者が全員雁首揃えて登場。約1カ月ぶりに見かける皆さんである。とりあえずお変わりないようで何より。

 とはいえ、初回授業なので発表順を割り振る程度で、あとは指導教官が夏に行なった研究についての講義。この講義内容が、いまの僕の問題関心にピタリとハマっていた。ドイツ語などややこしいものに触りたくも関わりたくもないのだが、あぁ、やっぱりやるしかないし、隣接分野を学ばずして僕の関心は解かれないことに気付いた。

 授業後、優秀なるM2先輩に何を読めばよいか聞いたところ、いい示唆を頂いた。有難い。帰宅後、さっそくポチった。

 人が「信じる」という行為は、一体いかなる構造を持ち、何がそこで起きているのか。それは、いわゆる跳躍なのか否か、想像だにしなかった入院生活の25%(予定)を終えて、次なる問題が僕の実際的関心と興味の連関を形成しながら生起している。偶然か神の導きか、または仏の縁か円環の理か、後期授業と2015年秋アニメ、開始である。