読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:今帰仁音景、後期授業5週目、映画見に行った

f:id:timelost:20151026211458j:plain

10月29日 木曜日 晴れ

  朝、博士が辛子明太子をもらってきたらしく、朝食に頂いた。昨日からテーブルの上に何か沖縄のお土産も置いてあって、中には今帰仁の黒糖や米粉ちんすこうが置いてあった。今帰仁といえば世界遺産の今帰仁城址がある。いつだったか、今帰仁で聞いたセミの声が本当に不思議だった。おそらく、数十年単位で忘れ得ない光景だろう。

 あのセミがなんという名前だったか思い出そうとしても分からず、どこかに日記を書いたのに、それも思い出せなかった。博士によると、ハルゼミじゃないか、とのこと。でもエゾハルゼミというのもいるらしい。なんか違う気がするが。

 日記をみつけようとググる中で、以前別サービスでやっていたブログを久しぶりにみた。約一年分の日記があり、非公開にしている。で、見つけた。以下に発掘して再掲した。

 コピペすればこちらのブログに移行できることも分かったので、現行ブログを過去に拡張しても良いかもしれない。そして、セミの名前を思い出した。オオシマゼミである。いつかもう一度、晴れた日に、今帰仁城址でオオシマゼミの大合唱を聴いてみたいと思った。

 午後、授業に行く前に本を一章読み終えた。これが超絶楽しい。きちんと読んだ上で、専門家が周囲にいるので聞いてみよう。そう思うと良い環境である。初めて、この人の本を読んだが、案外ハマるかもしれない。

 授業は4限と5限。連結は疲れるのだが、まあ仕方なし。先輩方の発表を聞いた。おもしろいけど、長い。学会発表が15分とか20分であることの理由が分かる気がする。

 夕食は久しぶりに学食へ行き、迷ったが、明日が最終日の映画サイボーグ009 vs デビルマンへ。最近アニメにハマった友人も、また20代前半の西洋古典君も皆あまり興味がないらしく、一人でいった。年代的には20代前半だと名前しか知らないだろう。なんかエイリアンvsプレデターみたいな色物感はあるが、果たして。最近は、こういう古典となったサブカルのリメイクが多いのかもしれない。個人的にはバットマンvsスーパーマンを見たい。どうでもいいけど、スーパーマン倒すには日本から孫悟空を出すしかないんじゃないか。