読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:発表当日、事実は解釈、ヒーハー!

アニメ・漫画

12月10日 木曜日 曇りのち夜になって雨

 起床後、まだ眠れると思ったが混みあうと面倒なので着替えて研究室に向かい原稿印刷。これにて本日の準備完了である。帰宅し昼過ぎまで一時間ほど、TAバイトの予算管理を入力した。

 昼食は昨日買っておいた半額惣菜と豚汁残り。食べ終わり片付けていたら博士が帰ってきた。東北の原発による被爆問題に取り組む知人より案内が届いていた。僕はよく分からないのだが、普通に考えて、先の3.11震災と甲状腺ガンの相関を科学的に、医学的に導き出すことは不可能なんじゃないか。線が多すぎてまとめられないように思うのだが。で、科学者である博士に聞いてみたところ、最近、岡山大の先生が興味深い論文を出して、それに伴う論争がおもしろいらしい。

 簡単にいうと、福島の甲状腺がんの被害があったとして、それが原発か否かはやはり決められないとのこと。博士がいっていたが、こういうものをマスコミはすぐに自分がほしい単語だけ拾って煽るような記事を捏造する。そして件の論文も読まなければ、理解しようともしない。人々の不安を煽ってどうするんだ、とのこと。人文学的な観点からいえば事実は解釈を含む。従って、原発による健康被害の問題は、ほとんど信仰の衝突みたいな様相だろう。まあ、僕にはよく分からないし、従って、福島県産の食べ物を忌避したりすることはない。難しいもんだ。

 つい面白くて、ゆっくり話しすぎて遅刻してしまった。既に前のJDSの発表が始まっていた。JDSさんの発表は巨大なテーマに真っ向から向かうものだった。こういう分野は人材が不足しているので20代前半なわけだし、ぜひ大成して頂きたい。おっさん、いつか博論が本になって出たら買うから。

 んで、僕の番。なぜか緊張してしまい、まあ時間もかかるので、早口でまくし立ててしまった。大した内容ではないのだが、とりあえずの及第点は得たのではないか。ただ教授からツッコミがあった点は仰せの通りなので、次回までに、とにかく読んで読んで読まなくてはならない。次回以降は、こういう素朴でナイーブな発表では駄目だな。

 が、発表はそれなりに楽しんでもらえたようで何より。金にならない研究は楽しいかどうか、おもしろいか否かが全てである。帰宅後、後期最大の義務を無事に終えたので一人宴。

 カツオのたたき、半額惣菜、サバの甘酢巻ミニを肴にノンアルを開けた。うまいぜ(・∀・)ヒーハー! 気分は一人マッドMAX!!! 映画をみようと思ったが、結局アニメ消化。影鰐を見たけど、これDVDとか漫画にならないだろうか。個人的にかなり楽しんでいるんだけどなぁ。あと庶民サンプル、銀魂を見た。銀魂はなんか将軍暗殺編とかでおもしろくなってきそう。次回以降に期待である。プロジェクタを切り日記更新。これを書いてると高知の司祭よりチャットが飛んできた、超凄い雨らしい。で、帰れない人たちが集まって飲んで、俺抜きで宗教談義してるとかで、彼もそちらへいった。