読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:ラーメン食った、散髪失敗、忘年会

京都 ラーメン

f:id:timelost:20151216112701j:plain

12月16日 水曜日 晴れのち曇り

 午前中ゆっくり。昼飯は院生氏と来来亭へ。久しぶりである。見るからにラーメン屋のおやじといった風貌の大将に案内されて店内へ。作業服をきた兄貴たちが「男前やな!」「男前やろ?」と話しているの聞きながら、他方では、僕や院生氏はジツゾンガーとか言うのである。世界とは何なのか。

 夕方、授業から戻ってきた院生氏の興味と僕自身の興味もあり、彼にバリカンでの散髪を頼んだが、見事に落武者風の残念おっさんが完成した。とくに一か所、かなり刈り込んでしまい、年齢的に禿げているように見える。これは困ったと思ったが、幸い、もう授業はないし、まあ明日にでも散髪屋へいくか。つかプロに物事を頼むのが重要であるということをよく理解した。道具があればできるわけではないのだ。プロとして対価を得て人が生きることの意味を考えた。

 日も落ちて夜七時。課程博士氏宅にて忘年会に誘われたので、博士、院生氏と僕の三人でお邪魔した。ピザを課程博士氏が頼んでおいてくれたので、こちらからは飲料、カツオなどを。忘年しようということで、だらだらと話した。たまたま尾崎豊の話になったのだが、時代を感じる。つかバイク盗んじゃダメでしょうよ。維持費とかいくらかかると思ってんだよ。好きな方がいたら悪いが、熱すぎる語りにちょっと笑ってしまった。その後、変態ギタリストシリーズをみた。しかしハルヒからもう9年も経ったのか…。夜、助教より明日打ち合わせしたいと連絡あり。もう入力終わらせし予算管理表はこの前、提出しただろう。何を話すんだ。やめたい。