読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:休む、与太話、似顔絵

f:id:timelost:20160316075335j:plain

3月16日 水曜日 晴れ

 朝、寒くて頭痛かったので葛根湯をのみ、ぼっーと過ごす。寝ようかと思ったが、なんというか久しぶりに何もない日である。が、修論に向けて読書癖をつけたせいもあり、朝カントを少しだけ読んだ。啓蒙ということばが引きずる様々なことを思う。食パンを切らしているので、作家氏が残していったドライフルーツを一つ齧って珈琲で朝食。午後からどうしようかなと思っていたが、ラノベ作家の友人がいきつけの喫茶店に来るときいて襲撃することにした。店主も捕まえて与太話である。

 なんだかんだと経営やら教育やらの話に花が咲き、夜になった。ちょうどデザイナーをしつつイラストを描いている方のミニ展示即売会があったので、普段やらないことをしてみようと思って、似顔絵を書いてもらった。自画像なるもの初体験である。近代日本人の自画像は翻訳学問であり、母語による大学教育こそが日本人の近代性の担保であるとか考えていたので、なんとなくタイムリー。もちろん善意による数百%水増で描いてくださったので実物よりは随分とよい。なんとも嬉しいものである。30代なかば、人生折り返し地点の顔として大事にしたい。ストパンの3Dポスターの横に飾っておこう。

 なんばで吉野家によって食べたら店員さんが珍しい名前の方だった。カタカナ5文字で思い出せないが、確かに顔はモンゴロイド、長身の女性だった。どこの国の人だろうと思ったら、同じ場所で食べた友人によるとモンゴル系らしい。なるほど。文字通りモンゴロイドであった。

 行きしなに電車の中で、今日は哲学の日だなと思って象徴論的なものを、ぱらぱらとめくったが疲れていたせいか眠ってしまった。なので帰りの電車では読もうと思っていたところを読んだ。明日は天気がいいらしいので洗濯と片付けをし、一冊読了かつ運動がてら歩きたい。帰宅すると、なんか派手に院生氏が咳き込んでいる。

 大丈夫か... (・∀・;)

f:id:timelost:20160322164216j:plain