読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:新同居人氏再び、政令指定都市、mushup

f:id:timelost:20160317024513j:plain

3月17日 木曜日 晴れ

 朝、久しぶりに博士を見かけた。中国転勤に向けて忙しそうだ。とりあえず荷物はほぼ箱詰めできたらしい。午後から新同居人が荷物を持って来ると聞いているので、そのために農学部くんの部屋を片付けた。昼過ぎ、道に迷ったらしく遅くなったが無事に到着。何よりである。彼の荷物はふとんとダンボール1箱、あとは靴だけ。たった4か月であるが、ぜひ京都生活を楽しんで頂きたい。

 高速での一人運転の退屈しのぎのために友人を天下一品ラーメン一杯で釣って来たらしいが、残念ながら本日は休みだった。なので、一緒にきた彼の友人と三人で遅めの昼食をとりに王将へ。学生の街であるので学生証を出せば信じられない割引率で食べられる。有難い。新同居人氏は高知、友人氏は宮崎出身だそうで、地元と関西の違いが食卓の話題となった。

f:id:timelost:20160321093757p:plain

 先日、上掲ニュースをみて思ったが、東京では電車が庶民の足であり、その他の主要政令指定都市は電車と車、地方においては車が人々の足を担うという話である。分布からも明らかである。もっとも、そもそも交通手段が違う程度で国が違うというのは大仰でバカげた表現だ。一人一人、時々によって違うはずだし。僕は東京には興味ないし、地元のような街も別にいいかなと思っている。そういう意味では、僕にとっては関西暮らしというのは中々良いものである。気がつけば、半分くらいの時間を大阪・神戸・京都で過ごしているわけであって、ほぼ関西人になってきたということか。政令指定都市という一つの「この国のかたち」を気に入っている。

 新同居人氏と友人氏、ナビが壊れていて道に迷ったせいもあり、食後はすぐに出発。新同居人氏は高知に向かうらしいので道中の安全を祈るばかりである。その後、何か少し体調が悪い気がしてきた。院生氏の風邪がうつったかもしれない。僕は咳き込みだすと長くなるので運動がてら歩いて病院までいった。が、受診すると、とりあえず大丈夫ですねーと言われた。290円で薬を買い帰宅。ネットで好きなmashupの人が新作を作っていた。相変わらずいい感じである。あと、ペット供養の話をみかけた。興味深い。