読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:数年ぶり、治安維持、六月に雨が

f:id:timelost:20160604022015j:plain

f:id:timelost:20160604022021j:plain

6月4日 土曜日 曇りのち雨 梅雨入り

 朝、会うのは4年ぶりになるネット仲間から連絡あり。京都駅近辺に来てるから会えないか、とのこと。朝一で大阪に出て喫茶店で本を一日読もうと思っていたが、とりあえず一緒に行くことにして出発は午後になった。JR京都駅西口改札にて待ち合わせ、新大阪で地下鉄に乗り換えた。ネット仲間は、詳しくは書けないが、某所にて最先端の研究(軍事転用可能)を行っている。彼の願うところは、できればNASAやJAXAと仕事したいとのことだ。そういえば数年前に会った際、僕がアメリカで聞いたNASAの超電磁砲の実験結果の話とかした気がする。

  楽しく話しつつ御屋敷へご帰宅。道すがら、日本橋の治安維持部隊と目が合い、なんかこっちに向かってきた。近すぎワロタ。土曜日でもやってるんだな。おもしろい。

 先日、御屋敷にテレビの取材が入ったらしくメニューが変わっていた。所要あり当日応援に行けなかったのが悔やまれる。ということで新メニューを頼み昼食。元同居人社会人も加わり、三人で自閉症の人が見ている世界などについて聞いた。

 夕方、外は雨が降っていた。帰宅後、院生氏が最近出席した講演会についての話を聞く。どこぞの名誉教授が来たらしいが、もう老人でフガフガ言ってて何話してるか分からないし、レジュメも内容がなくて酷かったとのこと。著名な研究者であり訳者でもあるだけに残念で仕方なかったんだとか。どんな仕事もそうだが、70才くらいまでが人前で話せる限界な気がする。でないと反論も検証もできなくなるというか。

 雨音が激しく、6月だし梅雨かなと思ったら梅雨入りしたとのニュースをみた。もう2016年が半分過ぎようとしている。感覚的には少し早いんじゃないかと思い、梅雨入りは来週以降だと思って検索したが、例年に比べると、まあちょっと早いかなという程度らしい。六月に雨が。

f:id:timelost:20160604022022j:plain

f:id:timelost:20160604022025j:plain

f:id:timelost:20160604070711j:plain