読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:雨、良い上司、読書

f:id:timelost:20160616032624j:plain

6月16日 木曜日 雨

 10時前に起床。寝不足、外は雨。幸い今日は授業他何もない日なので助かった。島らっきょの食べ過ぎが原因かと思ったが、どちらかというとよく眠れるようになる食べ物らしい。やはり暑かったということか。ぼんやりした頭で昨晩の朝渇検索のむなしさをふと思った。

 PCを開くと上司より、提出原稿に著者から感謝と訂正の連絡があった、との連絡あり。考えてみれば理想の上司である。責任をとるとはまさにこういうことだ。実働は部下がやり、対外的には著者とライターの間に入って調整をしてくれる。良い上司に恵まれたものだと思った。

 朝食はイングリッシュマフィンに魚肉ソーセージとトマトを挟んだ。当然であるが、食べなければ痩せるというのが真理である。午後、資料を読み、夕方にネギトロを食べた。資料の初めにあった論考の内容が微妙だった。歴史は勝者によって書かれるものなので、敗戦を経験する国は「歴史」の断絶を経験し、歴史が止まってしまう、というのは分かる。しかし、それに対して「いや、でも歴史は続くじゃん?」と素朴に問い返した同級生、のちの有名大学長をこきおろすというのは、ちょっと感情が出過ぎている印象。40年も前だから仕方ないのだろうか。笑ってしまった。夜、クロムクロ最新話をみた。2016年春アニメもいよいよラストスパートの時期である。さあ、どうなるか。