読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:サークル、ネットDE真実、銀英伝

アニメ・漫画

f:id:timelost:20161012232724j:plain

10月8日 土曜日 晴れのち曇り

 月に一度のサークル日。11時半開始にしたのだが、一本乗り遅れてしまった。参加者は新しく知人を一人加えて最初は4人。3時になり、そろそろ帰ろうかという頃に一人増え、4時になり、さて、次の予定あるしと思っていたらまた一人増えた。盛況である...(白目) 結局、6時前に出発して、電車の中で爆睡。

 どうでもいいが、サークル内で気づいたことを記しておくと、NHKのワンセグ携帯への鬱陶しい集金措置は、実はワンセグ非搭載のアップルのステマであり陰謀であるということ。また長野県と静岡県で県境をめぐって行われる綱引き大会が、実は代理戦争であること。長野の裏にはロシアの南下政策があり、静岡の背後にはそれを防ぐ米国がいる。世の中は陰謀に満ちているが、またしてもネットDE真実を知ってしまった。敗北を知りたい。

 電車では疲れて寝てしまい、気付いたら枚方だった。んで、また寝た。コンビニでサンドイッチを食べたあと、近所で行われたイベントへ出席。銀英伝とSF、現代社会を考えるという話を聴講し、楽しかった。ヤン・ウェンリーの「私は少しだけ歴史を学んだ。それで知ったんだが、人類の社会には思想の潮流の2つあるんだ。人の命以上の価値がある説と、命に勝るものはないという説とだ。人は戦いを始める時、前者を口実にし、止める時、後者を理由にする。それを何百年何千年と続けてきた。」は名言だなと思った。

【ファン必見!】ヤン・ウェンリーのセリフ・名言集