読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:親来たる、御屋敷再び、冥土論

f:id:timelost:20170103172535j:plain

1月3日 火曜日 曇り霧雨

 昼前、上洛した両親と飯を食う予定になるも、母が住所を間違えてメモしたのか、さらに渋滞にハマったらしく、一時間遅れて会った。どこも開いてないので、再び一昨日の喫茶店へ。正月めいた感じである。

 午後からひたすら論文を書くつもりだったが、重度障害者グループホーム務めの友人から「ぜひメイドカフェを経験させてあげたい」ということで召喚されたので、これは行くしかないと思い、急遽御帰宅。テレビで紹介されたこともある彼に会えてうれしかった。ビールを奢らせてもらった後、居合わせたネット仲間とピザ食べて、初チェキを頂いた後、2時間論文。ピザ、美味しいけど、かなり重い。

 提出期間は、明後日の木金である。間に合うか、とビビりつつ、行きしなも帰り道もパソコンを無理な体勢で開いて論文を書いた。無理やりやれば、どんな場所でも何ページかは書けるものだ。冥土に関する論文をメイドさんたちに支えられて書いて、往復電車含む7時間作業の果てに結論までの詳細な論理構成がみえたので、遠回りでなく最短距離だったことに気づいた。または防御反応でそう思ったのかもしれない。