読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:親戚氏、生命、アニメみた

1月26日 木曜日 快晴も寒い

 朝、久しぶりに親戚ちゃんと面会。半年か、もっとぶりか。日記を遡ると夏に一度会ったようだ。両親と会った近所の珈琲屋にて朝食兼昼飯を食べて、不要な本を引き取ってもらう生存確認&近況報告である。引っ越してどこに住んでるのかと聞かれ、近所やでというと、僕の本棚に興味があったらしく、部屋に来るというので、3分待ってもらった。まあ確かに人文系に携わっていると他人様の本棚は気になるものである。専攻が近いと余計に気になるのは分かる。

 来たなら、ついでに何冊か渡そうと思っていたが見当たらないものもあった。同時に、重複していた本を持って帰ってもらった。著者も出版社も読んでくれる人の本棚へ送られるほうが嬉しいだろう。

 午後、洗濯物を干し、ブログ更新、部屋の片づけ。支払処理など雑務。夕食は、シュメール語クラスで仲良くなった友人含む4人で学食の予定である。夕食は少し遅めの時間に正門奥にて集合。寒い。隣室ベルクソン先輩氏の話を皆で聞く会となり、非常に楽しかった。なるほど、大正生命主義を遡るという西田、ベルクソンという方向になるのか。勉強になった。きちんと研究してる人の話は楽しい。一冊くらいは僕も読みたい。

 深夜、隣室先輩氏と自宅にて、幼女戦記、小林さんちのメイドラゴン、ハルヒを久しぶりにみた。メイドラゴン、さすが京アニといった感じ。楽しい。そしてハルヒ、10年前の作品とは思えないほど面白い。

物質と記憶 (岩波文庫)

物質と記憶 (岩波文庫)

 
時間と自由 (岩波文庫)

時間と自由 (岩波文庫)