読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:事務、リベンジ、怪我した

f:id:timelost:20170326164242j:plain

3月23日 木曜日 晴れ

 午前中、原稿なおし他作業。午後、翻訳バイトの関係で既に学校事務が持っているはずの情報について再度提出を求められる。意味不明なんですけど...(白目)

 ギリギリ間に合って、その足で修士を修了した学位記をもらいに。そういえば2時くらいからどっかで修了式やってたらしい。忘れていた。学位記手渡しは、それぞれ研究科ごと。まあ無駄な時間ではあるが、2011年5月、在米時でもっとも惨めな日へのリベンジとして出席は決めていた。滞りなく学位記をもらって終り。

 学部・研究科の同窓会?主催の懇親会では無料でメシが食えるときいて出席したら、予想外に良かった。寿司、刺身、サンドイッチ、焼鳥と非常に素晴らし。皆が遠慮がちにビールを開ける中、ひとりバクバク食べて満腹。満足した。

 どうせ捨てるのだし、余ってるからとパンピザをプラ皿を二枚重ねてUFO型にして持ち帰ろうと思いつき実行。これで明日の飯ができた、と思ったのがよくなかった。

 普段使わない教室だったこともあり、暗くなっていたので階段の場所を覚えておらず派手にこけた。具体的には、ノーガード(両手はピザでふさがっている)のまま、両ひざでアスファルトにスライディングを噛ますことになった。

 結果、ズボンの右ひざには穴があき、足は少し削れたのか出血。なんてこった...。ピザは無事だったが、学位記+ピザ-ズボン-右ひざ怪我。やっぱり人生、生まれた時点で負け犬ってお釈迦様の主張は正しいのかもしれない。リベンジしかけたら負傷した。辛い。