読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:二度は見れないものを二つ観た日

f:id:timelost:20170407224157j:plain

f:id:timelost:20170408063654j:plain

4月8日 土曜日 雨

 朝、崩れた生活のせいで起きて眠い。着替えて久しぶりにスーツを来てネクタイしめて出発。本日、懇意にしている住職の晋山式(新住職の任命披露式)であり、光栄なことにもそれにご招待頂いたのだ。そもそも宗教の違う者が、このような重要な機会に与れるのは栄誉のみぎり、恐悦至極である。

 小雨ぱらつく中、雅楽の調べに開かれた山門を通り抜けて、手のひらを開いて何度も深く頭を下げる友人の姿をみて感動した。こんな機会は滅多にないだろう。一生の記念である。キリスト教徒ながら開創400年の寺の新命のご厚意に、また、他宗教者でさえ招いてよしとする前住職の懐の深さに感じ入る午前中だった。

 昼食は、地元の仕出し屋であろう。有名店なのか、かなり美味しいお弁当を頂戴した。午後、仏教アイドルの卒業ライブがあるので、それまで近所のホテルの珈琲屋にて休憩。良い時間であった。

 てらぱるむすのライブも前回のクオリティには及ばずも新しい仕掛け、新曲も披露され大満足。若者たちが生み出す文化の勢いに当てられた夜である。21時、雨降る中、四条まで友人と行き、モスバーガーを食べて帰宅。帰り道、ベトナム?かフィリピン?と思われる女性詐欺師に声をかけられた。道に迷っているのかと思って損をした。

 総じて、稀有な経験を頂く良い日だった。

f:id:timelost:20170408064305j:plain

f:id:timelost:20170408075523j:plain