読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:裾上げは千円、新調デバイス決め、王将

4月27日 木曜日 晴れ

 昨晩も遅くまでだらけていたが、上司よりの電話で起床。今月の記事量が足りないと言うが、むむむ? 特集のために東京までいったし、小さいの2つ出してるし、アカンのやろかと思ったら、一つ数え忘れていたとのこと。何かと僕を庇ってくれている人なので、迷惑はかけたくない。が、眠い。

 起きてしまったので、微妙だなと思いつつ、メシを食べるついでにズボンのすそ上げをしようと出かけた。北大路まで出れば洋裁屋もあるので、そこにいこうと思ったが、途中、学内で立ち寄った生協で裾上げしてくれると分かり依頼した。千円で月曜日には出来てるらしい。あと半額の札のついたズボンを買おうと思ったが、入らなかった。痩せねばならぬ...。

 思っていた洋裁屋へ行かなくてよいので、そのまま生協でケバブ・プレートなる謎料理を食べた。タコスの代りにケバブの中身が乗っている白飯である。タコライスならぬケバブライス。ハラール認証がついてるが、これいつも思うけど、神以外に決定権なくてハラールか否かは自分で決めるのが信者なんだから、やばいだろ。学内のイスラムの人、文句いえばいいのに。

 時間もズレていて人も少ないだろうと思った学食内は、中学生らしき集団に占拠されていた。修学旅行のシーズンになったのだ。にしても、わざわざ京都まで来たのに、生協の学食なんかで食べなくてもいいだろう。もっと旨いもの食わせてやればいいし、他にも見どころはたくさんあるぞ、この街は。なぜ、ピンポイントでここに来たのか。謎である。

 その後、帰宅。デバイス新調を決めたが金のかかる問題である。が、今後のことを思うと、まあ必要経費なので仕方ない。眠いし疲れており、夕方に昼寝してしまった。二時間ほど寝て起きて、ドイツの研究者とエジプトの件について連絡。さらに別件で、いまドイツに留学中の元同居人院生氏と連絡していたら、楔形文字仲間から晩飯どうかと連絡。大学最寄交差点の王将で餃子を食べた。彼は、薬用植物学なる授業をとっているらしい。なにそれ楽しそう。特長的なのは、食べられる植物などを毎回教えるらしいが、食べ過ぎるとヤバイものもあり、毎年、調子にのった学生が体調を崩したり可笑しくなるのとのこと。教授も、そういう愚かな学生への対応も慣れているらしく、楽しいんだとか。月曜1限らしい。出席してみたいが、早すぎるな。一度でいいんだけど。

 帰宅後、アニメでも見ようと思ったが、疲れ過ぎていて文字もアニメも読めない。だらだらとネットをみながら、新調するデバイスを決めた。