読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:カレー屋、ぽん太いた、格差社会

f:id:timelost:20170508113140j:plain

f:id:timelost:20170508113146j:plain

5月3日 水曜日 晴れ

 朝起きて、パンを一枚齧った。昼飯をどうしようか迷っていたところ、隣室D3氏に送った引用への返信があったので、そのままカレーを食べにいった。中々おいしい。カレー屋でしか食えない味というやつで、濃厚凝縮されたスパイスが脳と舌に刺激をもたらしている。聞けば、吉田山の裏あたりは非常にカレー屋が多いとのこと。確かに若者比率が最も高い左京区のしかも居住区域なので、流行りそうではあるし、結果として味も質も上がっていくのだろう。11-14時しか開けておらず、売り切れ御免の伝説のカレー屋というのもあるらしく、ちょっと行ってみたい。

 食べながらの話題は、アカデミアの閉鎖性、リベラル左翼の問題など。ドトールで珈琲をのみ、行きがけにポンタを見かけたローソンに立ち寄った。ポンタは時給いくらで働いているのだろう。その後、僕の部屋にて超越に対する態度の話をした。地面を得て愚鈍たることをよしとするか、カオスの中で言葉をくるくる回すのか。千葉雅也『勉強の哲学』絡みで新しく学ぶこと多く、楽しい。

 夜、そのままエリジウムをみた。演技の良し悪しなど分からないのだが、違和感があるかないかというのは重要だ。なれば、マット・デイモンは本当に違和感ない。上手い下手は分からないけど、見慣れている気がするので、彼が火星と往復していようが宇宙コロニーへと登ろうが、星間ワープの果てで狂った学者になっていようが、大した問題ではないように思った。友人いわく「いやぁ、スカした金持ちがブッ殺されていくの、たまらんですねぇw」とのこと。笑ってしまった。

 僕としては、これでニール・ブロムカンプの映画を3つやっと見れたわけだが、なるほど、こういうツナガリがあるのかと面白いなと思った。

 その後、やめておけばいいのに「メイドインアビス」を読んでしまった。中々たのしい。どうなるのだろうか。

メイドインアビス【電子版お試し読み小冊子】

メイドインアビス【電子版お試し読み小冊子】