読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:読書、外出、疲れ

f:id:timelost:20170512011718j:plain

5月7日 日曜日 晴れ

 日曜日なので礼拝へ。早く起きたのもあり、農学部裏の教会へ行った。午前中、一時間早く終わるのも悪くない。記事のためのやり取りを一件すませた後、外出。

 駅へ向かう途中で「誰か助けてー!×4」という謎の男性大声をきき、路上の誰もが立ち止まる。何なんや...。結局、何があったのかも分からなかったし、あの声量で、あの範囲に響きわたるのはおそらくイタズラなのだろう。立ち止まったせいで、ギリ一本電車のがした(半ギレ

 行きしなに千葉雅也「勉強の哲学」読了。これは本当に良書。超越や究極的関心に対する態度について僕は違うが、ここまで学ぶことを明確にしてくれる本はなかなか無いんじゃなかろうか。学部生の一般教養の段階で読ませたい本。昨今の揺らぐ大学や学問の存在意義、または人間観にも通底する内容だと思う。超絶お勧めである。

 いつもの喫茶店で、いつもの面々と楽しく駄弁を弄して夕方6時前に一度外に出た。ロース丼が美味しかった。そして友人にならってカロリー計算をするためのアプリを導入した。その後、本屋にてJPホーガンのSFの続編を買おうと思ったがなかったので、ハインラインと今度の映画になるというメッセージを購入。就寝前のささやかな楽しみである。

 帰り道、相当に疲れているなと思いながら、電車に揺られて帰宅。家に戻ると研究用で買った本が届いていた。1954年、1968年に出たボロボロの本である。なかなかボロボロだが、中身については期待している。良い一日であった。