読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:解放、秦てるを、奇人二柱

f:id:timelost:20170515211640j:plain

f:id:timelost:20170515211654j:plain

5月9日 火曜日 くもり後雨

 午前中、解放神学系の講義に出席。現代の宗教問題を考える二つの軸は、科学技術系と解放の神学系である。カール・バルトの前期/後期での違いを象徴的に考えるというのは非常に分かりやすかった。午後、昼飯ついでに打ち合わせ。

 午後、単身赴任から戻っている友人より連絡があり、神宮道三奇人のうち二柱に御挨拶奉る。白波瀬達也「貧困と地域」を読み、秦テルヲ収める画廊に連れられ、寛永元年からの団扇屋横の古書店を訪問。北京の富豪やイタリアのボローニャ大学が数百万から買付けていくとのこと。期せずして「解放」を主題化して、某社デスクと近代の評価軸を考えた一日であった。

秦テルヲの世界展/星野画廊

f:id:timelost:20170515211717j:plain

f:id:timelost:20170515211733j:plain