どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

休み

f:id:timelost:20220227151604j:plain

2月22日 火曜日 晴れ

 13時過ぎに起床。元指導教官のブログを読み、ジジェクと自分の結論が似ていることになるほど、と思った、また元友人が昔かいた記事を読む。この頃はよい感性を持っていたのに、なぜこんなことに...と思った。

 御嶽と堂の関係から鳥居の起源がどこにあるのか、ぼんやりとネットを漁る。いろんな説があるが、まあ中国由来ではなかろうか、と思った。

 夜、そろそろ季節がおわるカキフライを食べたくて近所のカレー屋へギリギリ入店。蔓延防止法のため店じまいも早い。

 行きしな、担当した短編アニメのプロデューサーより連絡アリ。どうやらオンライン公開も見合わせるとのこと。まじか。どうやら「メールで受け付け」という仕組みに市民より苦情があった。いや、しかし、自治体アピールのために造られた短編アニメだから、自治体の人よりは広く外の人に見てもらわなくてはならないはずで。それなのに自分が見れないからと言ってクレームを入れるのは、さすがに老害がきわまっている。情報格差、技術格差、おそロシアである。

 が、着信直後に、オンライン・イベントをやりますとの連絡が来た。まじか。なかなか意味不明である。しかし監督に聞いてみたところ、今後某社の仕事は受けない、とのこと。残念ながら当然である。

 Amazonにて「Raised by wolves」を視聴。おもしろい。リドリー・スコットによるSFドラマなので、まあ、なるほどといった感じ。しかし映画好きなのは、幼少期に両親が映画を多く見せてくれたからだと思う。感謝している。三つ子の魂100までとはよく言ったものだ。納得。

 怖い話読み上げ動画をみて5時には就寝。ライター/編集者/クリエーター/研究者という肩書のひとを見つけたので同業者ならと聞きにいったが、水商売体験記を週刊誌でうって、大学院にはいっただけの人だったので、そっ閉じした。おもしろい話を聞けるかも、と思った胸のときめきを返してほしい。