どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:夏越祓、ちがい、布団の詩

f:id:timelost:20170627091623j:plain

6月22日 木曜日 晴れ

 雑務ほかを片付けて、午後喫茶店へ。遠回りして通りがかった菓子屋の看板で「夏越祓」という新しい単語を知る。夏という漢字が入っているところに瑞々しさと美しさ、懐かしさを感じるのはなぜなのだろうか。作業するつもりで行きつけの喫茶店へと向かったが友人作家とその友人がおり話に混ぜてもらった。さらに学生時代の友人とも落合、IOTの話などを聞いた。IOTとは、IOT: internet of things: ビジネスモデル変換のための前段としてのデータ蓄積を担う。解析、deep learning, arを開発し、最適化して未来予測を可能にする技術。なぜ①風が吹けば桶屋が儲かるのか、②どんな風が吹けば桶屋が儲かるのか問題とのこと。そうなんや。すげえ。

 友人が戻ったあと、仕事帰りのネット仲間氏あらわる。作家氏いわく「常識の埒外にいないと、いいもんかけないんですよ、まあ常識と埒外は「キ」か「ラ」かの一字違いですわ」とのこと。大変感服した。

ふとんが
ふっとんだ
どこまでも
どこまでも
空高く
雲の向こうまで
飛んでいった
僕はひとりぼっちで泣いた

 別のネット仲間がこれを書いており、こちらもなかなか良いなと思った。なんだか遊んでしまったが良い一日である。電車の中で本を読もうと思っていたが帰り道は寝てしまった。

 

にっき:ゴジラ期待、スピーカーげと、紫陽花

f:id:timelost:20170625153103j:plain

f:id:timelost:20170625153227j:plain

6月21日 水曜日 小雨のち曇り

 大雨が降ると言われていたが、結局、小雨で夕方には止んだ。一日、雑務をこなして終わり。そしてアメリカ版のゴジラシリーズの続きが決まったらしい。これは楽しみ。あとスピーカー届いた。これでプロジェクタの移動だけでアニメと映画を楽しめる。夕方、外に出ると紫陽花が咲いていた。湿度のある一日ではあるが、未だ梅雨らしさを経験していない。渇水地域などは大丈夫なのだろうか。夜、早速、有頂天家族でスピーカーを試してみた。京都の狸として生を受けたい人生だった。京都に住みたい。あと今気付いたけど、左京区ゲットーにいると、この街が自分たちのためにあるような錯覚がある。そういうのもあるからオモシロいんだろうか。原作読もうかな。

f:id:timelost:20170625153039j:plain

にっき:講義出席、キモくて金のないオッサン

f:id:timelost:20170625151307j:plain

6月20日 火曜日 晴れのち曇り

 授業へ。来年院試を考えている若者氏を連れて授業へ出席。やはり授業にでると教授の浩瀚な視点から学ぶことが多くやる気がでる。もっともやる気などあってないようなものだが、とにかく刺激的で楽しいのである。昼飯は迷ったが、吉田チキンへ。久しぶりに食べた。食後、一度帰宅して洗濯物を干した。頼んでいた本が届いた。

 再び学内へ戻り、演習出席。ロシアの思想史など前提がなければ分からない話であり難しく厳しい。授業後、学食へ珈琲を飲みにいくとビアガルテン開催のため閉店中とのこと。なんと。

 再び帰宅し、洗濯の続き。明日から雨らしいので明日は外へでなくて良いように買い出し。夜、はてなにKKO問題について書いた記事を読んで、誰やワイのことを書いたのは...と思った。夜、ひとり将棋してるとかまんま過ぎるやろ...。