読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:火傷、仕事、駐禁9,000円

宗教・歴史 京都 ラーメン

10月6日 月曜日

 朝、コンロの淵を持ってしまい右手の指を火傷する。久しぶりであり、痛い。ナンテコッタ…。キツイ目覚めとなった。午前中、仕事。サイト更新等、作業を行う。午後、原稿作成のため取材資料をもう一度聞く。主張はシンプルだが構造が複雑なので、それをまとめるのに苦労する。とりあえず、聞いてメモを取る。

f:id:timelost:20141008045729j:plain

 休憩がてら、夕暮れ時に外を歩こうと思いつく。同居人学生氏を誘い、疎水沿いを南下した。在米時、裏の公園をよく歩いていた。また歩きたいと思う。運動もせねばならぬ。

 夜、残り物を食べて、京都駅に同居人学生氏の友人を車で迎えにいく。中高時代の部活の後輩でパンダと呼ばれているんだとか。安い駐車場を見つけ、そこに停めて、八条口へ。しかし、パンダ氏、新幹線出口ではなく在来線中央西口へ出たとのこと。そこまで迎えにいき、彼の夕食のカレーにコーラだけで付き合って帰宅。その後、二時まで原稿を書いて寝た。疲れた。

10月7日 火曜日

 ゆっくりと起きようと思ったが、ゴミの日であることを思い出した。先の大掃除と引っ越しの際のゴミが大量にある。45Lが10袋以上。一人ではキツイなと思っていたが、ちょうど院生氏とパンダ氏が起きてきたので、三人で無理やり運んだ。収集時間に間に合って良かった。

 午前中、ちょうど博士が帰ってきたこともあり、そのままパンダ氏の専門である地理学の話などを聞く。「郊外」が主要な関心らしい。非常に興味深い話だった。

地理学概論 (地理学基礎シリーズ)

地理学概論 (地理学基礎シリーズ)

 

  午後、原稿の校正をし編集からOKが出たが、その前に、先月、某所にて原付の駐禁をくらっていたらしく、その請求が車体登録をしている地元の親のところに来たという連絡あり。9千円が飛んでいった。こればかりは払うしかないし、僕が悪いのだが、せめて切符をとってほしい...。しかし、昨日の頑張りはこれでチャラ、水泡に帰したのである。諸行無常、ラーメン、ソーメン、oh...man..アーメン(涙目)である。

 一気に気持ちが萎え、締切前のものもなくなったので、夕方以降はだらっと過ごす。読書会、バイト的何かなどがあったが、疲れていたのでパスした。夜、日本的共同体というか、人格の傾向性というか、または愚かさを賛美する宗教性というか、そんなことを思った。嫌なものである。