読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:山形だし、鮃、邂逅

f:id:timelost:20150807071950j:plain

8月7日 金曜日 暑さやわらぎ快晴

 一日ゆっくりと過ごす。昼食はそばを食べた。山形特産品「だし」と一緒に食べたのだが、これがよく合っている。以前、高知の友人の奥様が出身ということで食べたのが初めだったが、本当にうまいと思う。山形ぱねぇ!

 夜、目上のネット仲間と邂逅。8時半に予約していたので、少し早めに出て街を歩いてみる。仙台銀座、東北づん子グッズ、おもしろいものである。到着すると、店の側が失念していたのか席が用意されていなかった。こちらの連絡ミスかと思ったが、そうではなく単純に店が忘れていたようである。が、そのおかげで、店の看板メニューだという鮃の活造りがサービスで運ばれてきた。なんてこった、これマジで旨いじゃん。

f:id:timelost:20150807063631j:plain

f:id:timelost:20150807064254j:plain

f:id:timelost:20150807082706j:plain

 自分の不勉強やクズさを肯定せざるを得ないが、僕は運が良いだけで今までやってきた。その運の良さは、旅行先ではよく発揮される。たとえばカナダのオンタリオ博物館にいったとき、死海写本が来ていて、たまたまチケットを安く譲ってくれる人に出会い、三時間待ちの行列をパスして入館したことがある。

 または沖縄では、普段ありえない時期と場所に、なぜかクジラの親子が現れ、しかも僕しか宿泊客がいないときで、ダイビング店のスタッフが声をかけてくれて小船で沖に出たら10m以内の距離で彼らを見ることができた。十数年ぶりの出現だったらしい。

f:id:timelost:20150807085301j:plain

 他にも稀によくある。初海外で初留学の無謀な渡航において、二回も飛行機が遅れてクタクタだったが、最後はなぜかビジネスクラスに乗っていた。よく眠れた。中高生の頃、教科書で読みドハマリした作家となぜか銀座の応接室でインタビューすることになったり、初めて作った同人誌は完売し、その同人のおかげでメディア関係の方々とのつながりが出来たりした。とにかく、僕自身はgmksダメ人間だが、運が良いのだ。で、今回、それが発揮されたのか旨い鮃を頂くことになった。

 というわけで、ネット仲間との夕食は楽しい時間。本音を見せる背中に可笑しさと哀愁を背負う男は恰好よい。僕より少し年上のネット仲間は、気持ちよい男の背中を見せて次の店へいくと云い夜の街路に見えなくなった。イカリング塔のような楽しい心地と余韻が涼しくなった道路を夜風と一緒に走り抜けている。

f:id:timelost:20150807083757j:plain