読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:テロ、天使がくれた時間、古典語ボランティア

アニメ・漫画 映画みた

f:id:timelost:20151118004720j:plain

11月14日 土曜日 雨

 朝、津波警報で起きる。二度寝して起きてネットでの速報を発見。パリでテロとのこと。冗談かと思いきや事実でびびる。急いで、france24をつけてずっとみた。フランス語は分からないから助かる。9.11以降、アメリカは自画像を捨てた。強くて正しくて大らかな気のいい男性的な自画像はバベルの塔とともに崩落爆散し、なりふり構わない軍事と経済において超大国であることの本音で外交するようになった。同じような変化は欧州にも起きるのだろう。なんとも嫌なニュースの日だ。また世界が変わる。

 一日、なんとも言えない感じだったが、幸いにしてバイトがなかったので、疲れていたのでゆっくり過ごした。午後、映画「天使がくれた時間」をみた。とにかく、やたらと感動したことだけ、つまり強く静かな余韻が残ったことだけを覚えている映画なのだが、huluにあったので改めて視聴。改めてみると、ディケンズのクリスマス・キャロル的であり、素晴らしき哉人生的物語。良質だと思う。とくに最後の場面が本当に印象的である。

 その後、ためているアニメを消化して、夜、古典語ボランティア。使わなくなって、しばらく経っていて随分と錆ついている。発音や文法が蒸発しているが、良い機会なのでブラッシュアップしたい。