読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:大学病院、バイト的面談、後継者問題

http://www.cnn.co.jp/storage/2016/09/04/9c32a0d2c224bbe78811284bd7511a98/thailand-King-Bhumibol.jpg

10月13日 木曜日 晴れ

 授業のない日。少しでも修論を進めねば。朝食べず、近所の病院社食なら安かろうと昼食へ。味も値段も学食+100円な印象である。ちょっと驚いたのが、左向こうテーブルに座るディズニーのペンを胸ポケットに刺す女性が「水素水」って書いたパック飲んでた。医者・看護師ではないのだろうが、医療関係者っぽい制服を着ている。大丈夫か。周囲は誰も注意しないのか。他人様の飲料にイチャモンつけるのも意味不明とはいえ、いいのか、この大学病院。水素水はやばいだろ...。

 帰宅後、引越後の片付けを継続。夜、あるのかないのか分からない面接的面談のため、とりあえず隣の大学へ。原付を止める場所がないので、自転車でいくことにした。メールの返信がないので、そもそも今週なのか来週なのか分からないし、場所もあってるのか良く分からない。まあ面会がない場合は自転車乗るついでに資料読んで帰って来よう。メールの解釈は難しいものである。

 訪問先に到着後、学内を見渡すと、なんというかテレビに出てくるような大学生たち。男子学生たちは格好よくシュッとしているし、女子学生たちはキラキラしている。手をつないでいる女子学生たちを何組か見かけたが、最近の流行なのだろうか。

 面談は無事にあり、一時間ほど話して帰宅。先のことは別にしても、まあ良かったのではないか。帰宅後、非常に疲れているなと思いつつ、夜、友人と話した。あとタイの国王が崩御なされたとのこと。国父とも呼ばれた王様だったそうな。賢明な王が珍しい中、一つの時代が終わったのであろう。無関係な僕には何もいえないけれど。あと真宗の後継者が若い女性というのも大変だろうと思った。20世紀が次々に終わっていく2016年である。