読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:エラスムス、訃報、観光案内

訃報 御屋敷おかえり日記

f:id:timelost:20160317211231j:plain

3月18日 金曜日 晴れのち雨

 朝、エラスムスの新約聖書序文を読んだ。僕自身プロテスタント教会で信仰を持ったので、プロテスタントのつもりなのだが、歴史的な意味でのプロテスタントというのは、エラスムス校訂本を読み理解するところに始まることを考えると僕の信仰には歴史性が皆無だったのだなと思った。その後、ふと思い立って知人のHPを久しぶりにみるとお嬢さんが亡くなられたとのこと。20代前半、まだまだこれからだったわけだがガンだった。父親の送辞の全文を読んだが、ただただ祈る思いとなった。

 今日は北九州より友人が出て来ており、ぜひ日本橋界隈を案内してほしいとのこと。なので一昨日に来たばかりではあるが再びポンバシ探訪。メイドカフェを二軒回る間にとらのあな、メロンブックス、ボークスを上から下までさっと見て、電気屋とオーディオ屋をみた。最後に立ち寄った御屋敷で友人ラノベ作家が仕事をしに来ていたのもあって、彼とオーナーを加えて4人で雑談。観光としては期せずして良かったのではないか。その街にいる経営者、また専業作家と自由に話す機会はただの観光では得がたい経験である。楽しい時間であった。

 夜、相当に歩いてクタクタになりつつ帰宅。院生氏も戻っており、三人で晩酌。九州人は黒霧島という芋焼酎が大好きらしい。僕は代わりに土産でもらった焼芋茶を飲んだ。外は雨が降っている。思い返せば、朝、近所の猫さまを撮ったあとメイドカフェで猫マークのついたりんごパイを食べていた、そんな日だった。そういう意味では、萌え系アニメのキャラ造形の基本型が猫の顔なので、何かしら象徴的だったのかもしれない。

f:id:timelost:20160317211307j:plain

f:id:timelost:20160318034608j:plain