読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どっか暖かいとこで猫と静かに海みて暮らしたい

ネットの海の枯れ珊瑚がふく泡...('A`).。。... 書いてることは全部嘘です

にっき:人間性、防水ノート、アニメみた

f:id:timelost:20160217075719j:plain

2月18日 木曜日 快晴

 午前中、ブログ更新など事務的作業。同志社大学の事務方トップが逮捕された云々という話をみて、無許可ゴミ処理がそんなに悪いことなのかと思っていたが、記事を読むとかなり悪質だったらしい。まあ産廃なわけだから、それを組織でやってたらアウトなんだろう。あの、きれいな構内がなんとも皮肉である。

 昼を食べながら、宗教的真理の歴史性、すなわち人間性、つまり限界性について、ぼんやりと思った。いわゆる絶対のものが複数あるという話ではない。神とか超越の数を問題にしているわけではなく、端的に人間が相対的な存在であるがゆえに、つまり絶対的存在でないから、絶対を理解できないみたいな話。このあたり、現代の宗教的言説が近代的前提と癒着していること、神学の限界性みたいな話とつながっていると思う、たぶん。

 午後、ひとつ、大きな懸念であったことを解決するために話し合う。良い結果となり安堵。夜、迷ったが防水ノートを買った。これでシャワってるときに何か思いついても忘れずに残る。やった。アニメ銀魂が佳境に入っている。続きが気になる。あと夜寝る前にガルパンをみている。いまやってる劇場版を見たいが、その前になんとか見終わりたい。